フェイスブック
ツイッター
インスタグラム
ユーチューブ
COMPANY PROFILE 会社概要

腕よりも、心で運転。

私たちが大切にしている、信念です。
人の命をお預かりする仕事だからこそ、
何より安全第一。
そのためには、心にゆとりが必要です。
だから、私たちは
「安全第一、営業第二」をスローガンに、
ノルマを設定せず、
自分のペースで働ける環境を整えました。
お客様の命、そして、社員全員の
命を守りつづけるために。
これからも、まじめ過ぎると言われるくらい
正直に、まっすぐに、
この信念を貫いていきたいと思います。

会社概要
社名

日の丸交通株式会社

会社所在地

東京都文京区後楽1-1-8 日の丸自動車ビル内

資本金

1億円

代表者

代表取締役社長 富田 和孝

営業所

●世田谷
所在地:東京都世田谷区南烏山1-1-18
認可台数:238台

●TokyoBay
所在地:東京都江戸川区臨海町2-3-11
許可台数:233台

●猿江
所在地:東京都江東区猿江1-13-12
許可台数:170台

●足立
所在地:東京都足立区中央本町1-20-3
許可台数:222台

日の丸交通の取り組み
GO DRIVERSITY.

タクシードライバーは一人ひとりの個性が光る仕事です。だからこそ、日の丸交通では人権、国籍、宗教、性別、LGBTQの垣根を超えた多様な人財採用をしています。

LGBTQ採用 社員の声
実際に日の丸交通で働くLGBTQの社員に、
職場の雰囲気や環境について、本音で語ってもらいました。
障害者採用 社員の声
  • Coming Soon
SDGs・環境問題への
取り組み。

自動車を使う事業者として、地球の環境問題への配慮は果たすべき責任だと考えています。
そのため、自主的・計画的に環境対策を進めています。

取り組み例

01緑化事業(森づくりプロジェクト)

NPO法人 森のライフスタイル研究所の「復興の森プロジェクト」に参加し、東日本大震災の被害を受けた海岸線を復活させるための植林活動を実施しています。

02エコドライブの実施

燃費に関する定量的な目標を設定し、全車目標達成できるよう、アイドリングストップの啓蒙、燃費結果のカードの掲示などを実施しています。

03低公害車の導入

今後の代替計画車両は、すべて低公害車であるHV車(ハイブリット車)を導入します。

自動運転タクシー

日の丸交通では、少子高齢化による働き手不足という社会課題の解決策のひとつとして、自動運転商用化へ向けて動き出しています。自動運転技術開発ZMPと提携し、実証実験を開始したところ、都心を違反や事故を起こすことなく走行することができました。近い将来、日の丸交通が自動運転タクシーの先駆けとなる日がくるでしょう。